豊島区、池袋の会社設立なら岡本税理士事務所にお任せください。

豊島区池袋の会社設立 岡本税理士事務所

〒171-0022 東京都豊島区南池袋三丁目18番36号富美栄ビル601号室
       JR池袋駅から徒歩8分 有楽町線東池袋駅から徒歩5分

営業時間
10:00〜12:00 / 13:00〜17:00
休業日:土曜・日曜・祝日

ご相談・お問い合わせはこちらへ

03-6914-2357

 「豊島区・池袋 会社設立・創業融資サポート」では、豊島区(池袋)を中心に会社設立手数料が0円!

池袋・豊島区での株式会社・合同会社の会社設立から、起業・独立開業に関して丸ごとお気軽にご相談下さい。

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-18-36富美栄ビル601

03-6914-2357

会社設立Q&A

会社設立に関して、皆様から良くご質問頂く事項を挙げさせて頂きます。

会社設立の費用はいくらなの?

株式会社は201,900円合同会社は60,000円です。 

 当事務所に会社の設立をご依頼頂いた場合、皆様が国に支払う料金(皆様が負担すべき費用)は、株式会社の場合には201,900円、合同会社の場合には60,000円となります。

埼玉県や神奈川県の会社設立でも、手数料は0円ですか?


東京都は勿論、埼玉県と神奈川県の会社設立も手数料は0円です。

 

会社の設立まで、どの程度の日数がかかるの?

一般的には当事務所にご足労頂いてから、7~12営業日程度です。

 

 

個人事業主として開業後、法人化(株式会社や合同会社を設立)することは可能なの?

 可能です。

 最初はできる限りお金をかけず、軌道に乗った際に法人化されるお客様も当事務所には大勢いらっしゃいます。

株主と役員はそれぞれ何名必要?株主と役員の違いは、何ですか?

最低1名ずつ必要。株主・・・出資者、役員・・・経営者。

 株主と役員は兼任することが可能です。それぞれ1名ずついれば会社を設立することができます。
 株主とは、株式会社に出資(お金を出す)する人のことです。一方、役員とは、株主に選ばれて会社の経営を任された人のことです。

資本金は最低いくら必要なの?

資本金は、1円以上であれば設立することができます。 

 ただし、資本金を1円にした場合には、資本金の額があまりに少ないので銀行で法人の口座を開設する際に法人口座の開設が困難になるケースがあります。
 また、ホームページ等で自社の資本金の額を記載しにくくなりますし、取引先から決算書の提示を求められた際にも不都合が起こるかもしれません。

株式会社と合同会社の違いは何ですか?

分かりやすく表にまとめてみました。下記をご参照ください。 

 

  株式会社 合同会社
知名度 あり あまりない
会社の規模 小規模~大規模 小規模
資金調達度 比較的しやすい 比較的しにくい
概要

出資者(株主)と経営者(役員)

が必ずしも一致しているわけではない。

出資していない人は

経営に参加できない。

決まり

取締役会や株主総会など

の制限あり。

比較的自由度が高い。定款に書かれて

いないことは、すぐに対応できる。

配当等 出資比率による 定款で自由に決められる。
上場 可能 不可能
設立費用等 法定費用約20万円 法定費用約6万円

 

※ 合同会社は設立後に株式会社への移行も可能ですが、再度費用がかかります。

お問い合わせフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

(例:090-1234-5678)
半角でお願いします。

必須

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

ご相談・お問い合わせ

池袋・豊島区での会社設立のご相談

03-6914-2357

お問い合わせはこちら

ご予約は、お電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問い合せはこちら

03-6914-2357

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください。

QRコード